<2019 香港>フランスバターを半額で購入〜 関税なしの香港で買い物

はじめに

最近は、香港旅に行ったら必ず、フランスバターを買ってきます。理由は日本の価格の半額だから。バターの種類についても書いています。

なぜ香港はバターが安いのか?

日本では、外国商品に税金がかかっています。この税金を関税と言います。ところが、香港は基本的に、関税なしの国(酒、タバコ他を除く ブランド品は、世界価格でほぼ統一されている様子)

 

City Super

香港で輸入食材を扱う「シティースーパー」は日本の「KINOKUNIYA(紀伊国屋)」や「成城石井」のイメージ。

バター売り場

色々な種類のフランスバターが置いてありました。

その中で昨年パリで買って美味しかったバターを購入してきました。

beillevaire

 

最近の私のお気に入りバターです。

 

塩入りは「DEMI-SEL」、塩なしは「DOUX」と記載されています。

 

 

フランスバター香港価格

レシートを捨ててしまって、正確な価格を忘れてしまいましたが、香港スーパーでは1000円程度。高級バターですが、日本で購入しようとすると、約1800円の商品です。

現在東京に店舗があるbeillevaire 公式ホームページはこちら

ちなみにフランスでバターを買った方が、もちろん安いです。ちなみにフランスでは1個300円程度でした。

保管方法

実は、保冷剤を日本から持っていくのを忘れた私。ダメ元で購入しました。香港スーパーでは保冷剤は購入できず、レジでも、もらえないでした。(保冷剤サービスって日本だけ??)

7月の暑い時期でしたが、フニャフニャになりながらも、預け荷物に入れて無事に持ち帰りました。保冷剤は忘れずに持って行きましょう(^^)

まとめ

フランスバターを買いたい場合は、フランスだけではなく香港もオススメです。ただしあくまで日本で買うよりはお得というお話でした。

 

店舗情報

City Super

2017年香港旅行の時は、汐田店を利用。この年はハイアット修行をしていて価格の安いハイアットホテルに宿泊したため香港中心地からはめちゃくちゃ遠かった。。。うーんあまり利用する方はいないと思いますが参考までに。

 

 

2019年香港旅の時は、ハーバーシティ店を利用しました。香港に引っ越しをされた KOTOMIさんを訪ねての旅でした。
このCity Supaaの入っているビルには、彼女に教えてもらった、エビワンタンのお店があります。美味しくてオススメです。バターのお買い物と一緒にどうぞ♪


宿泊したホテルの近くの店舗を利用しましたが、どちらの店舗も品揃えはあまり変わらずだと思いました。

 

その他の店舗

・IFCモール店
住所:ifc mall level 1, Shops 1041-1049 Central
営業時間:10:00〜22:00

関連記事

フランスパリでは「ル・ボン・マルシェデパート」でバターを買いました。

 

 

 

 

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。