Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

世界のパワースポット「セドナ」への行き方

世界のパワースポット「セドナ」

アメリカ・アリゾナ州の中北部にあるセドナ。

ネイティブアメリカンの聖地として、昔から聖なる儀式と祈りの場だったっそう。今ではパワースポットとして注目されている場所です。家庭画報でも特集されていました。

 

 

セドナってどこにあるの?

アリゾナ州の「フェニックス空港」から車で約2時間半の場所。ちなみに、現在フェニックス空港は、日本からの直行便は出ていません(2017年)

 

 

 

日本から旅のルート

<今回私が使った旅ルート>

成田→シカゴ空港(約12時間  JAL )

シカゴ空港→フェニックス空港(約3時間半  アメリカン航空)

フェニックス空港→エンチャンメントリゾートホテル (約2時間半 個人手配車)

フェニックス空港に行く方法は、他にも色々。ロス空港からが人気路線の様子。

その他、ダラス空港経由。サンフランシスコ経由などがあるようですね。ガイドさんの話だと、ロス経由は出国手続きが混んでいるそう。

私はアップグレードでビジネスクラスが比較的取りやすい路線を選びました。

※アップグレード対象エコノミー券とは?

通常のエコノミー航空券より少し高額です。マイルを使って、席をアップグレードしてもらうことができる航空券

(あくまで対象となる席が空いていれば可能です。電話で問い合わせして予約。その後ネットで購入しています(細かいですが、電話の時点で購入すると手数料がかかります)

私は、対象席が空いているか確認してから購入しています。今回は、日本シカゴ路線がアップグレードが取りやすいことも選択の1つになりました。

 

 

荷物の受け渡し

航空券は、 成田→シカゴ(JAL)→シカゴ→フェニックス(アメリカン航空)を一緒に購入できます(ワンワールド系列)
でも荷物は、現在アメリカはセキュリティーチェックが厳しく、最終目的地で荷物受け取りではありません。
ということで、シカゴ空港で一度荷物を受け取り、フェニックス空港に向かうアメリカン航空でもう一度、荷物を預けました。

 

 

アメリカ国内乗り継ぎ

人生初めての乗り継ぎ。それも巨大なアメリカの空港での乗り継ぎにドキドキしました。しかも、ターミナルは電車移動。
今回は、旅行に慣れていて、かつてアメリカの大学院に行っていたという、たまなさんが一緒だったのでスムーズでしたが、一人だったら、乗り継ぎ時間は余裕を持った方が安全と思いました。

彼女からは、「離れなきゃ大丈夫よー」っていう心強い言葉がありましたし。まるでお母さんを連れていく旅みたいでしたね(笑)

さらに今回2時間の遅延。もし欠航になった時の手配も彼女がやってくれました。あとで、ガイドブックを読むと、国内線(アメリカからの乗り継ぎのこと)はよく遅れると書いてありました。掲示板をよく見ることも必須ですね。

それから、アメリカン航空は、機内が極寒。必ず厚着をして乗ることをお勧めします。でも??アメリカ人は半袖で、冷たいジュースを飲んでいる方もいました(笑)

 

 

フェニックス空港からセドナの街へ

フェニックス空港に到着。さて、ここから車で2時間半です。今回は、個人手配をお願いしました。

空港で、名前の書いたプラカードで待っていてくれていましたね。個人手配は、少し割高だそうですが、ここでお金をケチらなくて正解。ホテルに着いた時、元気がありました(笑)

お水もでてきて、快適な車内で(お水もでてきた)少しうとうとしながら、セドナの街へ向かいます。

 

 

写真はフェニックスからセドナのホテルに向かう車から見た風景です。

 

P1050626

今までの私の旅で一番の長旅でした。それでも、セドナの山を見たら、長旅の疲労も吹っ飛ぶとびました。

現在旅の感動「ベスト1」ですね。「自然ってすごい!!」しか言葉が出てきませんでした。

 

 

 

セドナ現地の旅の手配

今回のセドナの旅の手配は全て、旅友のたまなさんにお任せしちゃいました。とてもいいサービスでした。いつかもう一度行く時もお願いしたいので、こちらに備忘録として書いておきます。

<セドナ旅行会社>

手配をお願いしたのは、主に2つ

「フェニックス空港→セドナ」と「セドナ→フェニックス空港」の送迎
「4大ボルテックスツアー」

アメリカ・トラベル・ファクトリー 公式ホームページはこちら
彼女のブログ記事はこちら

P1050652

旅の日程の作り方

スクリーンショット_2017-09-07_09_32_30

今回、セドナ行きは、ニューヨークへの旅の途中に、絡めたので、セドナの街になんと1泊の旅(正確には28時間)になってしまいました。
セドナの最寄り空港(フェニックス空港)→ニューヨーク(JFK空港)は、朝8時のフライトで夕方着(約5時間)

今回は、ニューヨークに夜遅く到着する便は、さすがに怖くて、朝のフライトでNYへ。そのためフェニックス空港のそばに、前泊というプランになってしまいました。

アップグレードをマイルを使ったりしたから、急いで予約したことも失敗の一つ。
セドナに行ったら、最低2泊はしたいですね。

旅は計画が大切。でも、こんなに感動したので、大満足の旅でした(^^)

AKOs Kaden Life

海外家電好きです。
大型キッチン家電や旅行中の音楽機器について綴っています。

AKOs Dog Life

一人暮らしで犬を飼っています。
ペットホテルに預けるために日々工夫していること、海外での犬グッズ購入などを綴っています