Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

<インドネシア>星のやバリ宿泊感想

はじめに

2018年10月 インドネシアバリ島に2017年1月にオープンしたばかりの「星のやバリ」に2泊しました。私は、日本で星のやに宿泊したことはなかったので、今回インドネシアでの宿泊が初めてでした。

 

星のやリゾート

<コンセプト>

2018年、星野リゾートは、長野県軽井沢で最初の旅館を開業して104年目を迎えました。この100年と少しの間に日本の観光も世界のホテル業界も大きく変化しましたが、今後の100年はもっと大きな変革の時代をむかえようとしています。国内各地を訪れることで自らの国を深く理解することができる、外国に行くことで他国の文化や豊かさを感じることができる。そして旅をすることでその場所に住んでいる人たちと触れ合い、友人になることができる。『世界の人たちを友人として結んでいく』、それは他の産業にはできない、旅の魔法なのです。(公式ホームページより抜粋)

下記の記事でも触れたのですが、今回の旅は世界的リゾートホテル「アマン」に泊まることが目的でしたが、4泊アマンに泊まる予算がなかったために最初の2泊を泊まるホテルを探しました。そして選んだのが、「星のやバリ」空港から最初に向かいました。

 

申し込み方法

今回はbooking comサイトから申し込みました。理由は公式ホームページから申し込むより3000円くらい安かったため。一応チェックすることをお勧めします(^^)



空港→ホテル送迎申し込み

こちらは公式ホームページから申し込みしました。
空港の出口は、お迎えの人が50人以上いて、本当に会えるか心配になりました。私は初めてのバリ島でしたが、何度も行っている友人に聞くと、「いつもそうよー」とのこと。落ち着いて自分のホテルのプラカードを探してくださいね(^^)

片道1台600,000Rp(約4700円/2018年10月現在)

星のやバリ送迎申し込み 公式ホームページはこちら

ホテルへ向かう途中寄り道

星のやバリの運転手さんと無事に合流できて、車に乗り込みいざホテルへ。冷たいおしぼりと水が用意されていました。
そして、「どこか寄りたいところはありますか?」と聞かれました。
聞けば、ホテルまでの送迎時間の料金。(90分で約4700円)に実際かかった時間をプラスした値段を支払えば(ホテルで精算)どこでも大丈夫とのこと。私はインドネシア特産物のアタ製品のお店に行ってきました。

ちなみに位置関係はこんな感じです。
ングラ・ライ空港から、星のやバリまでは車で約90分

星のやバリの部屋

ヴィラに泊まりました。こんな2階建です!!

 

どんなつくりになっているのか?写真でご紹介します。

まずは玄関の様子。

入ったところの庭の様子。

 

 

ここから階段で1階に降りれます。

 

 

 

 

 

部屋の様子

外から見るとこんな感じです、ガラス張りですが、全てロールカーテンがついていました。

敷布団です。

テーブルと椅子があります。

洗面所。水回りはとっても綺麗。

こちらは無料のコーヒーなど。

有料バージョン

 

館内を歩く草履です。

 

ガゼボとは?

西洋の庭園、公園、その他公共の広場などによくみられるパビリオンの一種。庭園の外周壁に取り付けられたものを除いて、ほとんどのガゼボは自立した建築物で、屋根があり、柱があるだけで外の空間に開けているもの(ウキペディアより)

滞在中のんびり過ごした場所でした。

 

ダイニングテーブル式とソファー式と2種類ありました。私はソファーを愛用(^^)

 

こちらのドリンクは、朝食についていたもの。ガゼボに運んでいただきました。

森の中にいる雰囲気がとっても大好きでした。

 

 

アクティビティー

星のやバリでは有料アクティビティーは利用しませんでした。記憶が曖昧ですが工芸品作りなどがあったように思います。利用したのは宿泊者は無料で参加できる「ヨガ」

「朝」と「夕方」の2クラス。私は「朝」の方に参加しましたが、澄んだ空気を感じられてよかったです。
体が硬いので正直アイタタ状態もありましたが・・・

レストラン

宿泊中はレストランで食事を楽しみました。

朝食は「インドネシア料理」「洋食」「和食」の中から「インドネシア料理」を選びました。

おかゆをインドネシアのだし汁でいただきます。

おかゆのトッピングがたくさんで美味しい!!

 

日本語の説明書付き

 

夕食は雰囲気あります。

写真は2日目の洋食メニューから。

 

レストランの感想

朝食のインドネシア料理は美味しかったです。

夕食でのインドネシア料理のミーゴレン(インドネシア焼きそば)は半分以上残してしまいました。うーん。洋食の方が普通に美味しいと思いました。

Instagramでも写真でご紹介しています。@akos_travel_life

 

 

星のやバリ全体の感想

旅行の口コミを紹介するサイト「トリップアドバイザー」で、お向かいのヴィラが気になるという記事を見つけましたが、なるほどそれは一理あると思いました。下記の写真部分で過ごしている時のことだと思います。

私の宿泊時は、お向かいが空室だったので気になりませんでしたが、ホテルの人がお掃除する姿がはっきり見えました。でも他にも過ごす場所はあるし。この点は私は気になりませんでした。

とにかく人生初のヴィラで感激しました。館内はとても落ち着いてリラックスできました。

強いて言うなら、日本人客しかいないことがつまらないかな。でもよく考えたら、もしインドネシアで宿泊する時に韓国のホテルを選ばない感覚と同じかも。スタッフは現地人で日本語は理解できますが、日本人スタッフはいませんでした。うーーん。もしまたバリ島に行くなら別のホテルに泊まるかも。以上辛口な感想でした。

でも星のや自体はとても素敵だったので、今度は日本で「星のや京都」に泊まってみたいです(^^)

 

 

 

 

 

AKOs Kaden Life

海外家電好きです。
大型キッチン家電や旅行中の音楽機器について綴っています。

AKOs Dog Life

一人暮らしで犬を飼っています。
ペットホテルに預けるために日々工夫していること、海外での犬グッズ購入などを綴っています