Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

<韓国 釜山>フォトジェニックな町「甘川文化村」への行き方

はじめに

2019年8月。韓国釜山に2泊3日へ。最近ガイドブックで紹介されている甘村文化村に行ってきました。行き方についてご紹介したいと思います。実は迷子になって途中でリタイヤしちゃいましたがその様子も含めて書いてみたいと思います。

甘村文化村

最近はフォトジェニックの町としてもガイドブックで紹介されていますね。現在も住民の方が住んでいる町です。最寄駅からはとても激しい坂の上にある場所です。実際に行ってみて。。個人的にはそれほどフォトジェニックではないのかなと思いますが、一度行ってみたくて出かけました。

最寄駅は地下鉄の「土城駅」

最寄駅は地下鉄の「土城(Toseong)」という駅です。地下鉄は、英語のテロップと日本語のアナウンスがあるからみんな大丈夫ですよ! 気をつけるとしたら、最終行き先だけ間違わないように乗れば大丈夫です(同じ乗り場から逆方向行きは出ていません)

6番出口

甘川文化村の日本語表記がでてきます。

 

私は、ここからタクシーで行きました。片道「約330円」でした。流しのタクシーでしたが、往復ぼったくりにも合わず、大丈夫でしたね。ネットで調べるとバスで行く方法もあるようですが、うーん。ここはタクシーがオススメかな。

ちなみにこの「土城」という駅は、私の宿泊したロッテホテル釜山のある「西面」という中心街の駅から、電車で約15分程度。観光としては、中心地から離れていないので、それが便利ですね。

観光案内所

 

到着すると、観光案内所があります。ここではぜひ、ガイドブック(200円)を購入することをオススメします。日本語版があります。

実は私も約200円だしーと買うのを迷ったのですが、購入してよかったなと。意外と歩いている人がいなくて、この地図が頼りになりました。

スタンプラリーになっているようでしたが、私は地図機能のみ使用しました。

ガイドコースではAコース(40分)Bコース(80分)Cコース(120分)と紹介されていますが・・・

まずはお魚。こちらは案内所から5分程度です。

このあと、地図があっても、微妙に迷子になっちゃいました。ほとんど誰もいないし。目印がない・・・。

壁に絵が書かれてるけど、あってるのかな状態。

やっと見つけた案内板

 

とりあえず、展望台に行ってみたいと地図を見ながら進みました。するとこんな急な坂道を一度降ります。

こんな風景が見えました。

ここが展望台なのかなと思われるポイントです。

とりあえず、写真が撮れたので、戻ろうとすると、また迷子に・・地図でどこを歩いているのかわからなくなり。。

このあたりの道を進むと、バスが通る大通りに出ちゃいました。もう戻るのも微妙なので、これで私の甘川文化村はおしまいにしちゃいました!

まとめ

小さな町なので、迷子になっても怖いということはありません。ただ気をつけないと大通りに出ちゃいますね。私は、ざっくり見ればいい派なので途中でリタイヤしちゃいました。

途中地図を持っていない様子の欧米人のグループに「この道であってる?」と聞かれて、とりあえずは大丈夫と答えました。そして、多分ガイドブックにある進路は道に表記されたあとを見つけたので、現在消えている様子ですね。私はもう行くことはないかなとは思いますが、中心地からは近いので、お時間あったらぜひ(^^)

おまけの話

この甘川文化村は2007年フジテレビで放映された木村拓哉・松たか子さん主演のドラマ「HERO」の映画版の舞台でもあります。犯人を追いかけて主演の2人が韓国まで出かけるシーンがあったのでした。当時このドラマが大好きで映画館にまで見に行ったほど。もう10年以上経つのですねー。早いものです。ドラマ好きな私としては一度見れて大満足でした(^^)

 

行く時のアドバイス

帰りも大通りから、駅までタクシーを拾いました。往復タクシーを使いましたが、「甘村文化村」と「土城」という駅の韓国語はメモ必須ですね。ガイドブックでもグーグルマップの写メでもいいと思いますが、この文字を運転手さんに見せることがとても重要だと思いました。駅までは片道330円でしたので、タクシーがオススメです。

 

 

 

 

 

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

AKOs Kaden Life

海外家電好きです。
大型キッチン家電や旅行中の音楽機器について綴っています。

AKOs Dog Life

一人暮らしで犬を飼っています。
ペットホテルに預けるために日々工夫していること、海外での犬グッズ購入などを綴っています