台北 おすすめガイドブック2冊

2017年台湾

写真はグランドハイアット台北の部屋より。幸運にもアップグレードされて、こんな豪華なお風呂に(^^)

 

 

何事も下準備は大切。そんなことを思う今日この頃。改めて、ガイドブックは大切だと思う。

 

今回は、私の通っているお料理教室の先生のオススメの本を買いました。この台湾の旅のために、中華料理の会にも参加したのでした。台湾で買ってきていただいた、食材や調味料を使ってのレッスンでとっても勉強になりました。

私の近所の本屋さんでは、この本は見つけられなかったので、教えていただけて良かった! ゆうこ先生に教えていただいた本は2冊。

 

 

 

わたしの好きな台北案内
(あとがきより)
20代の頃からヨーロッパや北欧をひとりで旅してきて、いつのまにかご近所で親しみやすい台湾にどっぷりとハマりました。
台北はフライトが短くて身体が楽なのと、週末を利用してさっと出かけられる気軽さが、忙しくなった年齢にちょうどあっていたのかもしれません。今は休みに台北に行くことを楽しみに、がんばって仕事をしています。(中略)
この本は、大好きな台北を友人にすすめるような気持ちで作りました(作者あとがき)

この本は、3つ印で、オススメ度を買いてあります(P12参照)
星マークの「個人的にどうも好きなお店」は特におすすめです(^^)

 

 

台北 食の旅 オススメガイドブック

少し文章が多い感じで、完全に読み込まずに出かけてしまいました。
でも帰国して読み返してみると、本当に良い情報が書いてありました。

今回私はp130から掲載されている、「私のお土産」から、調味料をいくつか買い物してきました。
次回は、もっと熟読して出かける予定です(^^)

 

 

 

 

ピックアップ記事