<スペイン バルセロナ>ガウディー建築 「カサ・ミラ」と「カサ・バドリョ」の優先予約入場券

はじめに

2019年9月 スペイン周遊14日間一人旅に出かけました。バルセロナで過ごした時間は3泊4日。ガウディー建築を楽しみました。「カサ・ミラ」と「カサバトリョ」の入場券には優先入場券をいうチケットが販売されています。これはディズニーランドでいうところのファストパスのようなもの。とてもよかったのでここで情報を共有したいと思います。

ガウディー建築

 

まずはどのガイドブックにも掲載されているこの2つの建物

カサ・ミラ

直線部分がまったくないユニークな高級マンションです。今は実際には誰も住んでいない様子。

普通に街の中にあるのも魅力的。最寄駅から徒歩1分の立地です。

屋上も素敵です。

見学コースに進んでいくと、20世期の住居スペースが再現されています。もちろんお金持ちが住んでいたのね(^^)

キッチン脇のお手伝いさんのお部屋もあります。

 

カサ・バドリョ

さて、カサ・ミラが高級マンションなのに対して、こちらはバトリョさんのご自宅。繊維会社を経営していたバトリョさんがガウディーに改装を頼んだそう。こちらも最寄駅から徒歩1分の立地です。

中に入ってもステンドグラスがとっても素敵

こんなご自宅で過ごせるなんてと想像しちゃいます。

優先入場券

さて話は本題に戻ってチケット手配のお話へ。

ガイドブックに必ず掲載されている「カサ・ミラ」と「カサ・パドリョ」。ガイドブックでは人気なので事前に公式ホームページから予約しておきましょうと書いてあるのですが、今回は、現地ツアー会社の優先入場チケットを購入しました。これはディズニーランドでいうところのファストパスのようなもの。

私が利用したのはこちらのチケット

海外オプションツアー会社のVELTRA

世界遺産カサ・ミラ(ラ・ペドレラ)優先入場チケット予約手配<日本語オーディオガイド付>はこちら

世界遺産カサ・バトリョ 入場チケット事前予約手配<日本語オーディオガイド付>はこちら

 優先入場券を知ったきっかけ

ちょうどバルセロナに行ったばかりのSちゃんが色々アドバイスをくれました。「カサミラ」「カサパドリョ」はベルトラで販売している優先入場券が便利だったというもの。

ベルトラ社は今まで何度か利用していますが今のところトラブルは1度もありません。

帰国してとってもよかったことを話すと、実はとっても調べてこのチケット探したそう。うわーありがとう。そんな貴重な情報をあっさり教えてくれて。。。めちゃくちゃ感謝です。

今回のスペイン旅行では、バルセロナの部分の計画が一番最後になっちゃいました。理由はアンダルシア地方やバスク地方の情報収集に時間がかかっていたため。バルセロナはガイドブックもたくさんででいるしー。と後回しになっていたのでした。でも3泊でバルセロナを充実できたのは、この友人のアドバイスも大きかったと思います。結局郊外のダリ美術館まで行っちゃいました。

ベルトラは日程変更も可能

この優先チケットを購入後、ダリ美術館に行きたくなって日程変更をしたのですが、予約画面から問い合わせ(日本語)をすると簡単に変更できました。どのチケットもできるのかは不明ですが、万が一の場合は問い合わせしてみてくださいね。

 

まとめ

スペイン旅行の観光は、時間指定がたくさんあります。ただバルセロナの観光地は市内にまとまっているので、うまく時間を使えれば効率的に回れます。こちらの優先入場券はとってもおすすめです。

 

関連記事

 

 

 

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。